« 2011年12月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月12日 (月)

【車両公開イベント】鹿島鉄道廃線5周年車両公開イベント(3/31[土])の実施について

                                   (1/E)

■ 鉾田駅保存会ニュースリリース                   第50号

                            平成24年 3月 5日
 各 位


鹿島鉄道廃線5周年 
ほっとパーク鉾田での車両公開イベント(3/31[土])の実施について 

                               鉾田駅保存会 
  
         メールアドレス    hokota-station@rail.nifty.jp
         ホームページアドレス http://homepage3.nifty.com/hokota-station/
         ウェブログアドレス  http://hokota-station.cocolog-nifty.com/blog/
         広報担当:川津   TEL&FAX 029-239-6735 携帯TEL 090-4387-8455
________________________________________________________________________________

 昨年の東日本大震災で、ほっとパーク鉾田は、1時間弱の間に2度の震度6強の揺れに
襲われました。
 地震に伴う地盤の液状化により、本館施設をはじめとして甚大な損害を被り、車両展示
線も線路は波打ち、車両は傾斜し、立ち入り禁止の状態が続いて来ました。
 鉾田市の深いご理解を得て、展示線.は修復され、昨年12月23日に、2両の保存車
両はほっとパーク鉾田の修復された展示線に無事戻る事ができました。
 当会は、その後、展示線での車両の補修作業等を実施してまいりました。
 今般、2007年3月31日の鹿島鉄道廃線から5周年を迎えることを機に、来る、
3月31日(土)に、当会の主催にて、

『 廃線5周年 車内一般公開 』を実施致します

 鹿島鉄道廃線当時、国内現役最古の気動車だった「キハ601」(昭和11年製造)と、
当時の鹿島鉄道の最新の気動車だった「KR-505」(平成4年製造)の、車両公開イ
ベントを、この2両の気動車が保存されている、鉾田市温泉施設『ほっとパーク鉾田』
(http://www.hotpark.or.jp/)にて実施します。
 鉄道模型の運転・ジオラマ展示(都合により以前より小規模となる可能性があります)、
お子様向けのKR-505車内でのプラレール遊びコーナー、鉄道絵本などを実施します。

● 開催場所: ほっとパーク鉾田(茨城県鉾田市当間220)内展示線及びその周辺
● 開催日時: 2012年 3月31日(土) 10:00~15:00   (2012/03/30実施年の誤記を訂正しました) 
● イベント:
  ① キハ601・KR-505車内公開(10:00~15:00)
  ② ANAKライブ(鹿島鉄道応援ソング鉾田線ほか)
  ③ キハ601車内での鉄道模型運転展示・ジオラマ展示
  ④ KR―505車内でのプラレールコーナー(お子様向け)
  ⑤ KR ―505車内において鉄道映像試聴と鉄道絵本コーナー(お子様向け)
  ⑥ キハ601・KR-505移設時・被災時・復旧時、写真・動画展示
  ⑦ 常設展示(水彩画スケッチと保存会活動紹介)
  ⑧ 当会特製かしてつグッズの販売(ほっとパーク鉾田売店、及びキハ601車内)
  ⑨ 手漕ぎトロッコ『てトロ』体験乗車。
  ⑩ 鉾田市ゆるキャラ『ほこまる』くん登場。
  ⑪ ほっとパーク鉾田特製弁当『ほっとランチ』予約販売
    (1回目:11:30受付締切/12:00頃代引き手渡し)
    (2回目:12:30受付締切/13:00頃代引き手渡し)

※アクセス: 
    鹿島鉄道代替バス(関東鉄道バスグリーンバス運行) 坂戸バス停下車徒歩5分弱
    (JR常磐線石岡駅から鉾田駅行きで約72分・鉾田駅から石岡駅行きで約3分)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年4月 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック