« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

【夏休みイベント最終日】キハ601の空気系確認を実施(8/30)

 鉾神社の例大祭に合わせた夏休みイベントの2日目を実施しました。

 イベントとしては、昨日に引き続き、キハ601とKR-505の車内公開と機関の運転(キハ601については冷房用補助機関も室温をみながら運転しました)、5インチゲージの手漕ぎトロッコ「テトロ」の体験運転、5インチゲージのミニ新幹線の体験乗車、キハ601車内でのグッズ販売・鉄道模型/ジオラマの運転展示・プラレールコーナー等を実施しました。

 キハ048保存会の方のご協力をうけて、手隙の時間を得られた担当者1名と二人で、元空気溜めの圧力が上がらない原因の調査を実施しました。

 元溜めの圧力が全く上昇しない事から、漏気等のメカニカルなトラブル以前の各コック類の整備不良である事は想定できたため、元溜めからの空気配管を辿りながら各コック類の状態を確認した結果、石岡方運転台にあるコックの整備不良であることが判明し、このコックを正規の位置にしたところ、元溜め圧力の上昇が始まりました。

 このため、空気圧が正規の状態となると影響を受ける、ガバナ・側扉等に処置を行った後、空気系の確認を実施しました。

 結果としてブレーキ系についても正常に動作することが確認できました。

 その後は後片付け等に忙殺されキハ601の確認については、今後の課題として先送りとなってしまいました。

2009年8月29日 (土)

【夏祭りイベント初日(8/29)】実施。キハ601、DMH-17Bエンジン起動成功!!

 地元、鉾神社の例大祭にあわせて8/29・30の両日、保存車両の一般公開を実施しました。

 キハ601は先週末の更新蓄電池と大容量充電器を用いた回転試験でのDMH-17Bエンジンの回転状態が良好で、排気管の応急処置結果も良好であり、連続回転試験により潤滑の状態も良いとの判断により、起動試験を朝、公開前に1回だけ実施することにしました。

 結果、約2年ぶりにキハ601のDMH-17Bは起動し、懐かしいアイドリング音を響かせてくれました。

 この時点では、空気圧縮機が動作しているにも関わらず、元空気溜めの空気圧が全く上がらない状態でしたので、ガバナの手動調整で機関の回転数を維持する処置を取りました。

 空気系の不具合については、空気圧縮機から供給される空気そのものがそのまま抜けてしまっており、漏出圧力が低いため、漏気音での問題箇所の特定がエンジンや補機類の騒音にかき消されて、確認不可能であるため、本件についてはイベント後に元溜めからの各配管の各コックの締め切り/開放等の確認することとしました。

 とりあえず主機関の2年ぶりの起動に成功しましたので、今後は動態の車両として不可欠である、空気系の確認を進め、次いで液体変速機と逆転機の動作確認、静止状態での変速段投入による起動試験まで実施できれば、ほぼ、態保存車としての体裁が整う事になります。

 さて、イベントですが、先ずは3月・5月に引き続いて、地元の音楽グループ『ANAK』さんに、午前と午後の2回、キハ601の前の仮設ステージで実施していただきました。当日の様子については、公式ホームページに記載しております。

 また、5インチゲージでは、お子様向けのミニ新幹線の体験乗車や、手漕ぎトロッコ『テトロ』のエンドレスでの体験運転を実施しました。

 車内では、恒例の鉄道模型の展示走行・鉾田線各有人駅を題材にしたNゲージのジオラマ・各種グッズ類の販売・お子様向のプラレール遊びコーナーを実施し、こちらもおかげさまで大盛況でした。

 グッズ販売等についてはボランティアの方に大車輪の活躍をしていただきました。

 また、サプライズイベントとして15時頃から、浴衣モデルさんの撮影会を実施しました。モデルさん、今回はレフ板こそ使用しませんでしたが、暑い中本当にご苦労さまでした。

 19時頃からは、キハ601のライトアップを時間を延長して、22時頃まで実施しました。

2009年8月22日 (土)

KR-505の維持運転と、キハ601の冷房装置の試験運転・機能確認、車体のレタッチ作業、来週末のイベント関連の準備作業、及び、貸借地周辺の除草作業、緑化作業を実施(8/22)

 担当者3名が揃いました。

 キハ601の車体塗装の仕上げを行いました。

 キハ601は新規バッテリーと充電器の組み合わせにより、走行用エンジンの油膜維持のための短時間の空回し、及び、来週のイベントで使用する、補助エンジンによる冷房装置の動作確認を実施しました。冷房の効果は充分であり、炎天下が予想される来週においても、キハ601ではある程度過ごし易い車内をご提供できる見込みです。

 残念ながら、KR-505の冷房装置は、購入時点で既に圧力異常による保護動作が働き使用不能でした。当日は換気扇と送風のみの運転となりますので、窓を開けてご利用いただくことになります。

 KR-505は定例の機関の維持運転を行いました。

 貸借地周囲の線路敷きの除草作業、及び、ホーム周囲の緑化作業を実施しました。

 また、イベント準備のため、貸借地での諸作業を実施しました。

2009年8月16日 (日)

KR-505の機関維持運転を実施(8/16)

 担当者1名が鉾田駅での作業を実施しました。

 8月29日(土)・30日(日)のイベントの出し物の敷地内での配置等について、事前検討を実施しました。

 また、KR-505は機関の維持運転を実施しました。

2009年8月15日 (土)

キハ601の車体塗装、KR-505の維持運転等を実施(8/15)

 担当者1名が作業を実施しました。
 キハ601は、妻面の帯色の朱色の吹付け塗装を行いました。
 その後、塗装の乾燥するのを待って、マスキングの除去作業を実施しました。

2009年8月14日 (金)

キハ601の車体妻面の塗装(クリーム)を実施、及び、周辺敷地の草刈を実施(8/14)

 担当者2名が作業を行いました。

 キハ601は、妻面の地色のクリーム色の吹付け塗装を行いました。

 その後、塗装の乾燥するのを待って、明日実施する予定の朱色の塗装のためのマスキング作業を実施しました。

 また、ホーム脇の花壇周辺、及び、貸借地付近の本線の除草作業を実施しました。ここのところ除草にリソースが割けていなかったため、大分雑草が蔓延っていましたが、場所と雑草の状態によってチップソーとビニールコードヘッドを使い分けて除草を行いました。とりあえず、本線はそれなりに見れる状態にすることができました。

 他に、プラレール用の絨毯の天日干し作業も実施しました。

2009年8月13日 (木)

KR-505の維持運転、キハ601の妻面塗装準備を実施(8/13)

 担当者1名が作業を実施しました。

 昨日に引き続き、キハ601の妻面の塗装のための、下地の研磨・修正、及び、マスキングを実施し、明日(8/14)にはクリーム色の下地塗装が実施できる見込みとなりました。

 KR-505は、機関の維持運転を実施しました。

2009年8月12日 (水)

キハ601のポリパテ塗布と研磨・マスキング等を実施(8/12)

 担当者1名が作業を実施しました。

 キハ601の妻面の腐食部防錆処置後のポリパテ塗布らよる整形と、ポリパテ整形箇所の塗装のためのランダムサンダでの表面研磨を実施しました。

 車体を洗浄後、塗装のためのマスキング作業に着手しました。

2009年8月 6日 (木)

鉾田駅での夏祭りイベント(8/29[土]・30[日])の実施について

 鉾田の鉾神社のお祭りを機に、来る8月29日(土)午前11時、8月30日(日)午前10時より、旧鉾田駅跡地において、イベントを開催いたします。

 『夏色スケッチ・鉄路の記憶いつまでも~キハ601・KR-505本線上最後の夏~』と銘打ちまして、当会が所有しております、廃線当時国内現役最古の気動車だった「キハ601」(昭和11年製造)と、当時の鹿島鉄道最新の気動車だった「KR-505」の車内を公開します。

 また、鹿島鉄道の存続運動において鹿島鉄道応援歌のCDを製作され、沿線で行われた数々のイベントのライブなどで活躍された音楽グループ『サウンドラップ』メンバーのうち、一部の方で結成された『ANAK(アナック)』のコンサートを併催予定です。

 そのほか、お子様向けのキハ601車内でのプラレール遊びコーナー、鹿島鉄道のN・HOゲージ鉄道模型運転、当会特製のかしてつグッズの販売などを実施します。

● 開催場所 : 旧鹿島鉄道鉾田駅跡地 

● 開催日時 :

  2009年8月29日(土)11:00~20:00

  2009年8月30日(日)10:00~13:00

● イベント :

  ① キハ601及びKR-505の車内公開

  ② 『ANAK』屋外コンサート(29日11時~・13時~、雨天時はキハ601車内)

  ③ ミニ新幹線運行(0系ひかり号・御子様向け)

  ④ 人力トロッコDD体験乗車

  ⑤ 面白トロッコ『テトロ』体験運転

  ⑥ キハ601ライトアップ(29日夕刻のみ)

  ⑦ キハ601車内でのプラレールコーナー(御子様向け・雨天時はKR-505車内)

  ⑧ キハ601車内での鉄道模型運転展示(N・HOゲージ)

  ⑨ 当会特製かしてつグッズの販売

      a)当会特製鹿島鉄道駅名票キーホルダー

      b)当会特製鹿島鉄道駅名票携帯ストラップ

      c)ネバーギブアップかしてつ特製キーホルダー

      d)かしてつ写真(パネル入れもできます)

  ⑩ 「舞」さん新刊本「キハ601のカケラ」及び既刊本販売

  ⑪ 納涼!!じゃぶじゃぶ池出現(雨天・低温時中止)

  ⑫ その他イベント鋭意詳細企画中

● その他  :

  今回の公開は鉾田駅跡地での最後のサマーイベントとなります。

  公開時間中、KR-505は機関運転を、キハ601は冷房用補助機関の運転を行う予定です。

※ アクセス : 

  鹿島鉄道代替バス最終は鉾田駅発2010・石岡着2110です。

  石岡発の常磐線上り接続列車は、石岡発2123(上野着2253)です。

  鉾田駅から東京駅への高速バスの最終は鉾田駅発1535です。

  鹿島臨海鉄道の水戸行き最終列車は新鉾田駅発2235です。

                                  - 以 上 -

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック