« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

KR-505の維持運転と、及び、貸借地周辺の除草作業、キハ601車内の整備作業等を実施(5/30)

 担当者1名が午前9時半頃から13時頃まで、もう1名が午前10時半頃から14時頃まで作業を行いました。

 KR-505は定例の機関の維持運転を実施しました。今回もいつもと変わりなく一発始動でアイドリングも安定しています。

 担当者1名はキハ601車内の整備作業を、もう1名はエンジン草刈機を使用して貸借地周辺の除草作業を実施しました。

 天候に恵まれず、14時頃には雨が強くなったため作業を打ち切り、キハ601とKR-505及びトイレの施錠を行い解散としました。

2009年5月23日 (土)

KR-505の維持運転と、キハ601の車内清掃・鉄道模型展示運転台整備、及び、貸借地周辺の除草作業・緑化作業を実施(5/23)

 担当者3名が作業を行いました。

 担当者1名は9時半から正午頃まで、キハ601車内の鉄道模型展示運転台について、ジオラマの設置に伴う展示運転レール敷設面積の減少を補うための、展示運転スペースの改造作業を実施しました。

 担当者1名は、エンジン刈り払い機による貸借地周辺の除草作業を10時から13時頃まで実施しました。初夏ともなると大分雑草の丈も高くなってきており、とりあえずホームに近い側から除草作業を行うことにしました。

 その後、13時過ぎから担当者2名で打ち合わせを実施した後、15時過ぎから貸借地周辺の緑化作業を行った後、解散としました。

2009年5月21日 (木)

活動予告(5/23[土])

 次回の鉾田駅での活動は5月23日(土)午前10時頃から行います。  

 活動内容は、KR-505の維持運転、不具合箇所の確認作業、腐食部の補修作業。キハ601の腐食箇所の補修作業、貸借地周辺の緑化作業・除草作業及び清掃作業、トイレ等の周辺環境整備作業等になります。

ご参加にあたっての注意事項(作業のお手伝い時のご案内)

 ○ 衣服等汚れる事が予想されます。ご注意ください。 

 ○ 危険を伴う作業は保存会が行いますが、怪我、事故には十分ご注意ください。 

 ○ 怪我、事故につきましては当会、鹿島鉄道・関東鉄道は一切責任を負えません。 

 ○ 見学は自由に行っていただけますが、車内につきましては作業の状況等によりできない場合があります。

追記  

 ○ 当会におきましては通常の作業日に『お手伝い』いただくボランティアの方々に対しましては、『怪我と弁当は自分持ち』の精神でのご参加をお願いしております。

2009年5月 6日 (水)

第10回車内公開イベントを開催(5/6)

 天候にこそ恵まれませんでしたが、盛況のうちに第10回の車内公開イベントを実施することができました。ご訪問いただいた皆様、ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 今回は前回の二周年イベントに引き続き、『ANAK』の皆さんにライブを実施していただきました。『ANAK』の皆さんは一昨日までの大糸線沿線(長野・新潟県境)での遠征ライブに引き続いてのコンサートということで、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。

 天候が開場時に読みきれなかったこともあり、朝方のぞいた青空に望みを託した屋外ホームでのライブ実施という読みに反して、下り坂となってしまった天候に合せて、開場当初はキハ601車内で実施していたプラレールコーナーをちいさなお客様達のお手伝いもうけて、急遽KR-505車内に縮小移転し、空いたキハ601車内でのライブ開催という形になりました。あわただしい引越しをお手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。

 Nゲージ及びHOゲージの鉄道模型運転会ですが、今回は、従来、石岡市の「カフェ・キーボー」展示されていたHさん製作の鹿島鉄道をモチーフとしたNゲージレイアウト3点を、「カフェ・キーボー」の休業を期に鉾田駅保存会でお預かりさせていただくことになり、新たな鉄道模型展示として加わることになりました。スペースの関係で、キハ601に小型のもの2点(モチーフは鉾田駅と常陸小川駅)、KR-505に大型のもの1点(モチーフは石岡駅)を設置しました。 どのレイアウト(ジオラマ)も見れば見るほど緻密にデフォルメされた各駅の雰囲気を発見できる、とても素晴らしいものです。残念ながら整備時間の都合で実際に車両を走行展示できたものは鉾田駅をモチーフとしたキハ601車内設置の小型のもの1点のみとなってしまいましたが、模型担当者が今後他の2点についても鋭意整備を進める予定となっています。どうぞご期待ください。

 素晴らしいレイアウトをご提供いただいたHさん。本当にありがとうございました。

 また、今日の様子はNHK地上デジタルの茨城県域枠の19時前のニュースで放送されました。

PS. 番組中で当会のN理事がインタビューを受けておりますがテロップが『鹿島鉄道保存会 N理事』の肩書きで放映されてしまっています。正しくは『鉾田駅保存会 N理事』です。経緯は複雑になりますが、『鹿島鉄道保存会』さんは『キハ431』『キハ714』『KR-501』の3両を保有し、屋内での静態保存を手がけられている任意団体で、『キハ601』と『KR-505』の保存活動を鉾田駅にて行っている当会(鉾田駅保存会)とは、会員間の多少の面識はあるものの、その活動内容については直接の関係はありません。取材にいらした方には『鉾田駅保存会』名の名刺をお渡しする等、配慮をしたつもりでしたが、名称を混同しやすい団体が存在する事について記者の方への説明を怠る等、結果的に誤解を招く放送が行われる事態を未然に防ぐ事が出来なかったのは当会(鉾田駅保存会)の手落ちであり、鹿島鉄道保存会殿、報道各社殿など関係者の方々には深くお詫びを申し上げます。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック