« KR-505の維持運転と、及び、キハ601周辺の排水作業を実施(6/29) | トップページ | KR-505の維持運転と周辺の除草・緑化作業を実施(7/5) »

2008年7月 3日 (木)

活動予告(7/5[土])

次回の鉾田駅での活動は7月5日(土)午前10時頃から行います。

 活動内容は、KR-505の機関の維持運転、腐食部の修繕、敷地周囲の草刈、緑化作業等となります。
ご参加にあたっての注意事項(作業のお手伝い時のご案内)
 ○衣服等汚れる事が予想されます。ご注意ください。
 ○手袋のご用意をお願いいたします。
 ○危険を伴う作業は保存会が行いますが、怪我、事故には十分ご注意ください。
 ○怪我、事故につきましては当会、鹿島鉄道・関東鉄道は一切責任を負えません。
 ○見学は自由に行っていただけますが、車内につきましては作業の状況等によりできない場合があります。
 ○KR-505のエンジン運転中は車両に接近しないでください。

« KR-505の維持運転と、及び、キハ601周辺の排水作業を実施(6/29) | トップページ | KR-505の維持運転と周辺の除草・緑化作業を実施(7/5) »

活動予告」カテゴリの記事

コメント

個人的ではありますが、KRは嫌いです。小湊を支援したい。

>タクシ‐運転手さん

 同じ話題が複数のスレッドにまたがってしまうと、読んでいる方が戸惑われることが多いと思いますので、できれば、同じKRの話題であれば、先の発言( http://hokota-station.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_547f.html )へのコメントといった形で続けて投稿いただくと助かります。
 一つの話題に対して、できるだけ濃密な意見交換をすることが目的ですので、ご理解いただければと思います。

 まず、KR-500が好きか嫌いかというとても主観的で抽象的な話題ですが・・・。
 私としては好きな部類の車両ですね。需要に合せた車両の大きさや、ワンマン対応のし易さなど鹿島鉄道での運行にはベストマッチに近い車両だったのではないかと考えています。
 登場当初のパステル調の塗装は賛否あるとは思いますが独創的な色使いでしたし、その後の各色のストライプ柄もシンプルで良い味を出していたと思っています。
 嫌いな所は、思ったよりも車両として安普請だったということでしょうか。もっともこれは車両を相手にしてみない限りは判らなかったことなのですが。まぁ、導入価格との兼ね合いも歴然としてあったのでしょうね。

 タクシ‐運転手さんはKRの何処が嫌いなのでしょうか?これだけKRに拘られるのですから、それなりの訳がありそうに思いますし、また、他の車両と比べても、KRはタクシ‐運転手さんにとってはそれだけ気になる車両ということなのではないかとも感じています。

 さて、小湊鉄道ですが、こちらは現役の鉄道ですし、大変魅力にあふれた鉄道であることもまた間違いありません。未だ残るたくさんの木造駅舎、味のあるディーゼルカー、そしてのどかな景色。是非残ってもらいたいものです。

 ただ、このブログは鹿島鉄道及び鉾田駅保存会の活動を主旨としたブログですので、ここで「小湊を支援したい」とおっしゃっても、余りその効果も期待できなければ、賛同者が集まってくださるといったことも無いのではないかと思います。

 小湊鉄道には「小湊鉄道応援ページ( http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/6311/index.html )」や、
 「郷愁の空間 小湊鉄道( http://kominato-tetsudou.hp.infoseek.co.jp/index.html )」
 「小湊鉄道ファンブログ “53710-LIFE.com”( http://53710life.blog111.fc2.com/blog-entry-78.html )」
 など、精力的に活動されている方々がたくさんいらっしゃいますので、本当に小湊鉄道を支援なさりたいのであれば、そういったサイトで熱意あるご発言をされた方が、鉾田駅保存会のブログでKRがお嫌いだとおっしゃって無駄な時間をお過ごしになるよりは、より前向きな活動ができるのではないかと思います。

 

これからも頑張って下さい。応援しております。KR505,キハ601どちらの車両も運転体験やイベント列車において、思い出があり、愛着を感じております。鹿島鉄道に乗車した経験が無い方は、普通の気動車にしか見えないかもしれませんが1度でも乗車した事があれば何とも言えない良さが分かっているはずです。その様な車両の動態保存を行っている皆様には頭が下がる思いで一杯です。これからも末長く活動される事を期待しております。

こんぱんは。色々と大変でしたね。
私も全力をあげて応援いたします。「ここに鹿島鉄道が走っていた」、その話を後世まで伝えていける公園づくりを皆でしていきたいですね。

今度のイベント行かせていただきます
では

>ルカリオファンさん

 ルカリオファンさんの書込みと、それに関連する書込みは、この発言後に削除します。それに伴って消えてしまう、車両持込の原則禁止と注意事項の件に関しては、別な場所に注意事項としてまとめて書いておくことにします。

 ルカリオファンさんに直接関係の無い書込みについては、書いた方への失礼にあたりますので、申し訳ありませんが削除できません。ご理解いただくようお願いします。

>ナカムラさん

 ご来場は歓迎致します。
 ただ、今回このような事態が生じたことについて、何が悪かったのか、ナカムラさんなりに考えていただくようお願いします。
 今回の件は、あなたもトラブルの当事者の一人であると私は考えています。

今回の事とは?

>ナカムラさん

 本件は本ブログを読んでいらっしゃる方には判ることであろうと思いますし、ナカムラさまがお心当たりが無いとおっしゃるのであれば、それはそれで構わないと思いますので、それをここで説明する必要は無いものと判断します。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活動予告(7/5[土]):

« KR-505の維持運転と、及び、キハ601周辺の排水作業を実施(6/29) | トップページ | KR-505の維持運転と周辺の除草・緑化作業を実施(7/5) »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック