« キハ601の蓄電池充電・塗装補修とKR-505の機関運転(2/23) | トップページ | KR-505の維持運転と、キハ601の蓄電池の充電、及び借地エリア周辺の草刈を実施(3/2) »

2008年2月27日 (水)

今週末の活動はありません(3/1~2)

 各会員の勤務等の都合上、今週末は複数の会員が活動できる日が無いため、今週末の保存会としての活動はお休みになります。(都合がついた会員が活動する場合はありますが、決まった日程での実施を事前にお約束することができません)

 キハ601の塗料は注文していた調合が終わり、受け取ることができました。

 他に、ウィークデイに都合がついた会員が、キハ601の蓄電池の充電と賃借敷地内の草刈を行いました。

« キハ601の蓄電池充電・塗装補修とKR-505の機関運転(2/23) | トップページ | KR-505の維持運転と、キハ601の蓄電池の充電、及び借地エリア周辺の草刈を実施(3/2) »

活動予告」カテゴリの記事

コメント

車両保存・・運転体験や乗車体験等を開催し知名度をあげよう。

運転体験や乗車体験が果たして安全に出来るのかはともかくとしても、廃止1年近くの3月29-30日あたりになんらかのイベントをやって知名度を上げるのは大切な試みかもしれませんね。

 先ず構内での運転についてですが、現状は車両の移動作業については鹿島鉄道さんにお願いをしている状況です。

 保存会会員の中には気動車の運転方法についての知識もあり、実際に鉄道車両のハンドルを握った経験のある者もおりますが、万一を考えて車両の移動に関しては現時点では鹿島鉄道さんにお願いをしています。

 現時点では敷地両端の車止めが簡易なものでしかなく、万一の場合を考えた場合、会員のみでの移動については慎重にならざるを得ないとの判断をしています。
 まして不特定多数の人間による運転体験ともなれば、更に確実な保安上の処置を講ずる必要があります。

 鹿島鉄道との契約内容には「危険な事は行わない」との申し合わせがあり、現時点で保存会のみで車両を動かし、万一事故を起こした場合、鉾田駅での保存自体が危ぶまれる状況となります。

 他の保存会等でも実際に保存車両のハンドルを握れる人間についてはそれなりの枷を嵌めている事例が多く、運転経路の安全や分岐機の開通方向の確認などのため誘導要員を置く必要もあり、誘導の手順などについても教育・訓練が必要なのが現在の状況です。

 将来的には保存会の手で車両の移動が行えるよう、鹿島鉄道さんとの折衝も含めて準備を進めていこうと考えています。

 一周年のイベント実施ですが、現時点では保存会のメンバーだけでイベントを仕切れるかといった辺りにも正直一抹の不安があります。

 車両の補修は作業量から5月連休に間に合うようなんとか進めている状況です。おそらくここ一月での完成は難しいと考えています。

 3月末には鉾田市議会での審議も終了し
ていると思われますので、前向きな結果であれば、『鉾田ネバーギブアップかしてつと』のタイアップで、ある程度の規模のイベントを実施することが可能になるかも知れません。

 おそらく我々単独で出来るのは『かしてつグッズ』の販売や『プラレールコーナー』など従来と比較して限られたものになると思いますが、実施自体は前向きに検討してみたいと考えています。

 ご提案有難うございました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週末の活動はありません(3/1~2):

« キハ601の蓄電池充電・塗装補修とKR-505の機関運転(2/23) | トップページ | KR-505の維持運転と、キハ601の蓄電池の充電、及び借地エリア周辺の草刈を実施(3/2) »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック